住宅ローンの見積もりしてみませんか

夢のマイホーム皆さんはいつ購入される予定ですか。
欲しいけどまだ先かなと思っている方が多いのではないでしょうか。
しかしそう思っていると、すぐ時間は過ぎていってしまいどんどん夢のマイホーム購入が遅れていってしまいます。
ですから、計画をたていつまでに購入することかを具体的に決めることがとても大切です。
そうすることで、自分の将来設計が具体的になり、今車を買っていいのか、また、どれだけ生活費を使っていいのかなど色々なことが見える化してきます。
そこで住宅購入の計画を建てるのにオススメなのが、住宅ローンの見積もりをすることです。
住宅ローンの見積もりをすることにより、自分がどれだけ借り入れが出来るのか、どれだけ借入れしても生活に圧迫がないか、自己資金がいくら必要なのかなどがわかります。
そのため今後の生活設計を建てることが出来、計画的に生活していくことができるようになります。
ですから、住宅購入お考えの方は一度住宅ローンの見積もりをすることをオススメします。
では住宅ローンの見積もりをするにはどうすればいいのでしょうか。
住宅ローンの見積りには、ローンシミュレーションや資金計画表など様々な呼び名があります。
ローンシミュレーションは、『いくら借りたら、毎月の返済額はいくらになる』というレベルのものです。
目的によって見積方法は大きく2つに分かれます。
簡単見積もりと正式な見積です。
簡易見積りは、いくら借りるといくらの返済額になるのか見てみたいと考えている方にオススメです。
月々の返済額や返済年数がわかるので参考にできるものです。
インターネット上のサイトなどの『住宅ローンシミュレーション』を利用するといいのではないでしょうか。
たくさんサイトはあるので色々なサイトで検討してみることをオススメします。
正式な見積りは、諸費用概算や審査がOKかどうかなど見てみたい方にオススメです。
これはかなり具体的に金額がわかってきます。
方法は借り入れ先の銀行を絞り込み、直接問い合わせをすることです。
マイホームをもう購入する予定の方は、不動産会社の営業の方に依頼することも検討してみてもいいと思います。
どこにお願いするかはしっかりと検討することが大切になってくると思います。
住宅購入は人生の中でも一番の買い物であり、失敗出来ない買い物です。
ですから早い段階で計画を建て、将来設計をすることが大切だと思います。
住宅購入をお考えの方は住宅ローン見積もり是非やってみてはいかがでしょうか。

見積もりがお得な住宅ローン

新生銀行新生銀行住宅ローン
  • 事務取扱手数料5万円
  • 保証料・団信生命保険料0円
  • 繰り上げ返済手数料0円・1円から何度でも繰り上げ返済可能

www.shinseibank.com

住信SBIネット銀行住信SBIネット銀行住宅ローン
  • 保証料・団信生命保険料0円
  • 8疾病保障の保険料0円
  • 繰り上げ返済は1円から、手数料無料

www.netbk.co.jp